しかちゃん日記

2020年11月15日 (日)

打ち合わせ、かな。

Imgp2065
そろそろ、年賀状を考えないと、だね。

お山のけしき

Imgp2324

Imgp2297

Imgp2345
ちょうどいい頃にこれた、かな。

Dscf3514
食堂は混んでいたからお弁当を買ってしかちゃんと。
この炊込みごはん、すごく美味しかった。
ちょっとびっくりする美味しさですよ。

なんだかうれしい

Dscf3520
いつものお店でお昼に天ぷらそばをいただいていたら
どうも初めてみたいな若いご家族が「おいしいね」って
いろんなメニューで食べていて、なんだかうれしい。

よくよく見ればけっこう洒落ているけれど
店内も味もThe昭和なお店で、
今風な要素は一つもないけれど
そんなまじめなお店が
平成生まれであろう若いご家族連れにも
ちゃんと伝わっているという事がやっぱりうれしい。

若いお父さんとお母さんだったけれど
とても礼儀正しくて穏やかでお子さんもいっしょに
いい雰囲気でわちゃわちゃしていた。
ちょっと離れた席で天ぷらそばを食べている僕も
なんだかちょっとしあわせな、そんな感じのおすそ分け。

そんな今日のお昼時。

2020年11月11日 (水)

笹団子

Imgp2277
笹団子はこしあんが好きだな。

2020年11月10日 (火)

青森りんごは青森で

Dscf3456
ringomusumeがよく言うのは
「青森に来て生のりんご食べて欲しい。全然違う」って。

実際に青森で木箱を並べて売っているりんご屋さんで
買って食べた王林はとても美味しかった。
ぱっきぱきでしゃりしゃりで甘々ジューシー、濃い味りんご。

だもんでこの辺りで売っている王林を食べてみようと思ったら、
まだ王林売ってないね、静岡じゃ。

青森ではサンふじとぐんま名月と北斗や王林あたりを見かけたけれど、
いま静岡で売っているのは早生ふじとジョナゴールド、ときも見かけるね。
やっぱり産地の青森より遅れてる。

このあたりのお店にならんだ時にはもうそりゃ違うよね。
それは仕方のないことで、貯蔵して長く楽しむのも大切。

美味しいりんごを味わうのは青森へ行く楽しみだと思えばいいね。 

秋の遠足

Dscf3331
2月以来のおさんぽ旅へ、久しぶりの青森へ。

青森の秋は街のなかに
きれいな紅葉がふつうにあって、うん、いいなぁ。

アウガでカレーライス食べて、
浅虫水族館でふうせんうおを見て、
もりもり弁当でから揚げ弁当買って、
成田本店で本を買って、
スーパ―で買い物をして、
いつものホテル泊まって、
太子納豆とお弁当食べて、
日の出を見ながら「0と1の世界」を聞き、
17階から陸奥湾眺めつつ朝ごはんを食べ、
ゆっくりしながら「はっぴぃ」を見て、
平和公園で秋を楽しみ、
棟方志功記念館へ行き、
三内丸山遺跡へ行って、
古川市場でのっけ丼を食べ、
夕日を眺めてから、
アスパムでお土産を買い、
ホテルに戻って「OTGS」を聞き、
街まで出て成田本店でカレンダーを買い、
重慶で五目ラーメンと半チャーハンを食べ、
夜は「土曜はDON」を聞き、
朝はやっぱり和定食をいただき、
善知鳥神社にお参りして、
古川市場でふりこの数の子を買い、
りんご屋さんでりんごを3個、
アスパムのイベントを眺めたあとに、
360度シアターに感動し、
展望台から街を眺めて、
駅弁とジョナゴールドのジュースを買って、
東京を素通りして帰ってきた。
そんな2泊3日の青森の旅。
Dscf3265
Dscf3283
Dscf3288
Dscf3350
Dscf3379

早めの時間に帰ってきたのは
19時から限定のトークライブ配信がYouTubeであったから。
まぁそれを観終わって、駅弁を食べ終わった
22時ころが旅の終わりといえばそうかもね。

あくまでも「外から訪れる者」としての思いだけれど
やっぱり青森いいなぁ、そう思うよ。
なんども行っているということもあるけれど
青森はお店の人の顔をよく覚えているんだ。
他にも気にっていて何度も訪れる場所はあるけれど
人まで覚えている場所ってあまりないんだよね。

また、ふらっと行きたいなぁ。

2020年10月25日 (日)

楽しい時間に

Imgp1897
毎年見に行く岡部のコスモス。
今年はどうかなって思ってたけど
咲いてるって話だもんで行ってきたよ。

ちょうどいい感じの見ごろで
日曜日でいいお天気。
みんな楽しそうにお花見してる。
うん、楽しい。

Imgp1896
思ったのはね、
けっこう『カメラ』の人が多いなってこと。
いかにもな人もいるけれど、
ご家族連れでもカメラの人が意外と多くて
みんな楽しそうに写真、撮ってる。

それがなんだか嬉しくて楽しくて。
そうだよ、「写真」って楽しいんだよ。

僕は作品撮りをしないのが信条だけれど
(なんだ、そりゃ。)
写真を撮るって楽しいな、って思えるのが大事。

前にも書いた通り、
実務的にはすでにスマホで十分だもんで、
「カメラ」という文化はもはやアングラで
好事家だけのものになるのは時間の問題だと
そう思っていた。
だけど、今日の景色からはまだもうちょっと
「カメラで撮る写真」という文化はありかな。
そう思ったよ。

楽しいんだよ、写真撮るって。
何が楽しいかは人それぞれだけれど。
人をものをその時の景色を思い出を
なんとなくいいなと思った出来事を。
シャッターを切る、その瞬間を。
楽しむ時間のよこにカメラがあるっていいじゃない。

Imgp1852
Imgp1836
だもんで、コスモス見に行っても
やっぱり櫻の葉っぱが気になるのです。

Imgp1909
そんな今日のおやつはりんごケーキ。
しかちゃん撮るのも楽しい、のです。

2020年10月19日 (月)

秋はいる、かな。

Imgp1693
Imgp1690
Imgp1749
Imgp1704
しかちゃん、秋は見つかったかな。
今年はあまり出掛けてないからどうかな、
ちゃんと秋があったらいいな。
Imgp1702

ときのとき

Imgp1748
Imgp1739
そんなこんなで届いた、
ときのとき、りんごですよ。
お店で売っているのよりちょっと大きめ、
色目も黄色でおいしそう。

Imgp1743
まるで梨みたいに果汁たっぷりでそれでいて果肉はみっしり細かくて
すごく甘いけれどくどさはなくて、うん、おいしい。
「しゅわしゅわ」って表されるのがよくわかるね。
しゅわしゅわだもん。

Imgp1756
ringomusumeのみんながりんごを食べるとき、
前歯ではさんでめりっと大きな塊を
はがすように食べているように見えていて
ちょっと不思議だったんだけれど
ときのときは本当にそんな感じで実がはがれて
それが初めての感じでなんだか面白いな。
お店で買うのと熟度の違いがあるのかな、
木成りで完熟の食べごろだと、
そんな感じで食べられるのかな。

Imgp1742
うん、しかちゃんもうれしそうな顔してるね。

「タイシっ!」

Imgp1772
Imgp1775
太子の納豆をこっそり買ってきて、いただきます。

なんだか大豆の粒がふっくらしていて
糸ひきもしっかりしていていい感じ。

Imgp1779
うん、おいしい。
しかちゃんだって、「タイシっ!」のポーズで
よろこんでいる、のかな。

より以前の記事一覧