« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

Imgp3713
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

ちいさい季節

Imgp3708

(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

冬のおわりに

Imgp3686
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

ほわほわのはら

Imgp3635
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

夕方のまえ

Imgp3475

(K-1 + 40mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春ちょっと前の街

Imgp3436

(K-1 + 40mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいもの

Imgp3338

(K-1 + 40mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父 ~14~ 

2019031002

変わっていくものと変わらないもの、がある。
変わったように思えるものが実は変わっていなくて
変わっていないと思っていたものが実は変わっている、
なんてことのある。

毎年、この日の書くこのブログの写真をどうしようか、なんて
思いつつなんとなく近所の土手にカメラを持って上がる。

その途中に目に入ったなんでもない景色に
「うん、これにしよう」
そう思ってカメラを構えてピントリングを回す。

もうベテランのおっさんになった僕の視力は落ちる一方で
老眼だってそれなりだけれど、なぜかピントはちゃんと合う。

この30年、静岡の街は変わっただろうか。
僕はなにか変わったかな。
おっさんにはなったな。

変わる、ということ。
変わらない、ということ。
どちらかが是でどちらかが非ということはない。
ただそれだけのこと。

来月にはこんな僕ももう49歳、初老の手前だ。
父が49歳のころ、僕は小学生のころかな。
その頃の家の様子は今でもよく思い出せる。

台所は土間だったし、
覚えている昔のお風呂は木製だったし、
勝手口につながる細長い路地とそこに置いてた自転車。
あぁコウロギや鈴虫もいたなぁ。

それなりに好き勝手に生かさせてもらって
こんな年まで独り身でまぁ自業自得でもあるけれど
それ以外はまぁけっこう元気です。

そんな今日はやっぱりいちごのショートケーキ。
いつもよりもちょっとゆっくり味わって、いただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »