« 帰り道 | トップページ | 季節の色 »

音のない音色

2013110615


(FM3a+50mm)

|

« 帰り道 | トップページ | 季節の色 »

コメント

なおつぐさん、こんばんは。
「音のない音色」水紋。
この写真を見た瞬間に、足跡を残さずにはいられませんでした。
それはきっと、心の中のざわめきに似ていたから。

何でもない風に見える生活の中にたったひとつの出来事があって、
その出来事を機に心がざわついていく…
この水紋はそんなざわつきの始まりに見えました。

安心してください。
危機的な何かがあったわけではありません^^

でも、もどかしさと闘う日々です。
実は私達夫婦は不妊治療中。
主人の方に原因があって、子宝に恵まれません。
画期的な治療もなく、治療の段階をあげていくしかないのです。
そんな最中、自分の父がいいました。
「子どもっていうのは、そんなに頑張って作るものじゃない。
子どもが天国から両親を選んでくる。
おまえ達夫婦に親になる準備がきたら、やってくる。
出来ないのは、おまえ達の準備が足りない」のだと。
優しさの表現なのか、(焦らなくていいという思いから?)
私達には親になる資格がないといいたいのか…
わからず、悶々としています。
主人は気にすることない、
自分達のペースで、頑張れるだけ頑張ろう。
そういってくれます。

何気ない一言が、心に波を起こす。
そんな波がやがて大きくなるのか、消えていくのか…
それは解釈次第なのだとわかっているつもりです。
友人達の出産報告が続く中、焦る思い。
けれど、幸いというべきか否か、
職場の都合上、不妊治療に挑み続ける多くの女性の存在も知っているため、勇気ももらいます。

揺るがない信念。
そんな強い気持ちが欲しいと思う今日この頃。

長文、失礼致しました。

投稿: マヨ | 2013/12/01 01:30

マヨさん、こんばんは。
そしてコメントありがとう。


写真をみたイメージから
それとは別のお話をいつもしてくれる
マヨさんはほんとうにありがたい存在です。
どうもありがとう。


マヨさんのコメントを読んでまず感じたことは
『やさしいお父様だなぁ』ということです。
きっとマヨさんががんばりすぎてるように思えて
気を楽にさせようとして仰ったのだと思いますよ。
そうじゃなかったら、
>子どもが天国から両親を選んでくる。
こんな発想はないですもの。


がんばりすぎることは時に逆に空回りしてしまうことも。
どこかやっぱりくつろぎは大切で。
お父様もそんなことを伝えたいのではないかな、うん。


リラックスリラックス、です^^。

投稿: なおつぐ^^ | 2013/12/02 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66547/58538733

この記事へのトラックバック一覧です: 音のない音色:

« 帰り道 | トップページ | 季節の色 »