« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

ちいさな君

2012062430

そっと見ていたら、目があったね。
きみの瞳にはどんな風に映っている、のかな。

(FM3a+50mm クローズアップレンズ使用)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんな色

2012062425

どんな色になっていく、のかな。
それとも、もう決めているのかな。

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らせんの花

2012062422

くるって回って、もとの場所。
でも、ほんのちょっと上だね。

(FM3a+50mm クローズアップレンズ使用)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その向こうに

2012062421

手をのばさなくても、気持ちが届けばそれでいいよ。

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きみがそこに

2012062412

もし、きみがここにいたら
どんな風に笑いかけて、
どんな瞬間にシャッターを切ろう。

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風がふけば

2012062404

飛び出せる、かな。

(FM3a+50mm クローズアップレンズ使用)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おだやかな午後

Sdim20767

(DP-1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目で見えるその全てが

Sdim20773

(DP-1)

この目でみえるもの全部が、
そのすべてが写真になればいいのに。

目にみえる、目の前の光景が脳に達して
「記憶」になるその前に「記録」として閉じ込めたい。
時に、そう思うよ。

記憶は変わる。
その時々の感情で、そして上書きされていく。
感情とともに。

記録は変わる。
(自分も含めて)見る人の想いを写して新たな記憶に。
そして、残るのはもとの記録。

リセットされる記録たち。
記録は残る。そして、その都度何かに変わる。
記憶は変わる。書き換えられて次の記憶に。


この目でみえるもの全部を、
そのすべてを記録できれば、いいのに。


想いが「記憶」に変わる、変わってしまうその前に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見上げる空

Sdim20753

(DP-1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木洩れ日

Sdim20750

(DP-1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一方通行

Sdim20695

もしくは、空回り。

(DP-1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとここで

2012061030

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田んぼのある景色

2012061013

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでもない草むらで

2012061011

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たんぼのとなり

2012061006

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨のあとの空

Dscn15138_2

(P7000)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初夏の木陰で

2012060809

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちいさくて、たくさんの

2012060324

そんな花束が出来る、かな。

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩の歩道で

2012060320

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、あした

2012060318

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(無題)

2012060313

(FM3a+50mm)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ふわり

2012060306

(FM3a+50mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »