秋色はじめ

Imgp1379
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

秋空の日

Dscf3116
(XQ-1)

| | コメント (2)

夏のおわり

Imgp1118
(K-1 + 40mm)

| | コメント (11)

まだ夏の日

2020080110
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

見つけたきせつ

2020080109
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

8月のある日

2020080817
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

夏のあしおと

2020062924
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

晴れ間の朝に

2020062222
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

ひらひらひらり

2020062220
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

お家だね。

2020062211
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

変わる季節の道しるべ

2020052021
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

ちいさな手

2020052403
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

木漏れ日の向こう

Imgp0465_20200630220701
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

飴色

Imgp9963_20200607210501
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

街の彩り

Imgp9929
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

初夏

Imgp9804
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

おはようの朝

Imgp9827_20200603201001
(k-1 + 40mm)
 

| | コメント (0)

ある晴れの日

Imgp9802_20200603200101
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

花束のはら

Imgp9598
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

5月のころ

Imgp9436
(k-1 + 40mm)

| | コメント (0)

春から初夏へ

Imgp9269
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

生まれたての朝

Imgp9185
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

春けしき

Imgp9036
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

おはようの時間

Imgp9038
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

おだやかな朝

Imgp9019
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

そっとそこにいる

Imgp9004
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

はじまる季節に

Imgp8960
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

公園、夕方のまえ

Imgp8968
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

春紅葉

Imgp8985
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

櫻のころ

2020041204
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

春が来るよ

Imgp8760
(k-1 + 40mm)

| | コメント (0)

公園さくら

Imgp8853
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

新芽の葉っぱ

2020031207
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

父 ~15~ 

Imgp8587
自宅の一部を仕事場にしていた父は(おそらく気晴らしに)
僕を誘ってよく自転車で海まで行った。
海で何をするわけではなく、ちょっと海を眺めて帰ってくる。

「(父が)子供のころはずっと砂浜で、海に向かって駆けていくと
 裸足だから足の裏が焼けて熱くて一気には海まで行けなかった。」
そんな話を聞いたころの大浜海岸は砂なんてなくて砂利浜で、
防波堤からちょっと砂利があってすぐに海、だったような気がしている。
父の言う「子供のころ」は戦前の話だ。
それを聞いているのは昭和50年代。もうだいぶ前の話になった。

そんなことを思い出しながら海で写真を撮る。
今はすっかり砂浜になった海岸。
昔はテトラポットは海のなかじゃなかったかな、はて。

去年の今日は「変わるものと変わらないもの」なんていう話を書いた。
実はすっかり忘れていて今年もそんな話を書こうと思っていた。

2020031216
海も土手も安倍川もそんなに変わっていないように見えるけれど
実はけっこう変わっている。変わらないために変わっている。

僕が写真を(意識して)始めてだいたい15年くらい経った。
相変わらず身の回りの普通のなんでもない景色を撮っている。
そんな写真のなかにも無くなっていった景色が意外とたくさん写っている。

変わるもの、変わらないもの、変わることで変わらないもの。

景色も人も気候も空も、みんな変わっていく。
変わることで変わらない今がある。

さて、書きだしを思いついて書きだしたはいいものの
まったく着地が思いつかない徒然さに我ながらさてさてどうしようなんて
思いつつ、今年の今日もいちごのショートケーキをいただきます。

Imgp8612
なんだか中身は変わらないようなまま、すっかりおっさんになりました。
今年もどうやら元気です。

| | コメント (0)

暖かい日

2020020343
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

あしおと

2020021209
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

旅の景色

2020021118
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

冬に咲く櫻

2020020335
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

遠くの好きな場所

2020011804
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

足もとに

2020020322
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

夕暮れ時のそのあとに

Dscf1151
(XQ-1)

| | コメント (2)

河津櫻と菜の花と

Imgp8474
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

雪見の旅

Dscf0986_20200219210801
(XQ-1)

| | コメント (0)

1月の公園で

2020010513
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

落ち葉

2020010511
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

新春

2020010509 
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

夕暮れ時

Dscf9681
(XQ-1)

あけましておめでとうございます。

| | コメント (0)

土手から見える景色

Dscf9577
(XQ-1)

さて2019年もおしまいです。明日からは2020年、令和2年のお正月。
今年もいろいろあったような、相変わらずだったような、
まぁそれでもこうして自己満足なブログを続けられているのは
それはきっと幸せなことだと思うのです。

代わり映えのしない、それでもその年その時にしかない、
そんな身近な季節たち。来年はどれだけ見つけられる、かな。

そんなことを思いつつ、今年もあと2時間くらい。
今年もどうもありがとうございました。
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

なごり

2019111861
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

そこにある景色

2019120807 
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

ちょっと寒い日

2019111712 
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

散歩の途中で

2019111750
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

にぎやかな街の日に

2019110318 
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

秋色

2019110312
(FMa+50mm)

| | コメント (0)

葉っぱのきせつ

Imgp6803
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

芙蓉の空

2019101401
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

もうすぐ

Imgp6414_20191023201701
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

ある日の秋色

2019101311
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

影が長くなるころ

Imgp6294 
(k-1 + 40mm)

| | コメント (0)

秋色はじめ

Imgp6272
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

そっと感じる気配に

Imgp6195
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

ひとやすみ

Imgp6251
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

お山のとんぼ

Imgp6208
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

晩夏のあしおと

Imgp5928
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

夏の8月

Imgp5851_20190804200801 
(K-1+40mm)

| | コメント (0)

初夏のまえ

2019060902
(FM3a + 50mm)

| | コメント (0)

ほわほわ

2019060928
(FM3a + 50mm)

| | コメント (0)

公園で

2019060904
(FM3a + 50mm)

| | コメント (0)

いつも通りの景色

2019060701
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

天気のいい日

Imgp5692
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

ゆっくりな時間

Imgp5404 
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

櫻の色

Imgp5061
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

梅園

Imgp4976
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

5月の色

2019042906
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

まんまる

2019042905
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

お花見の旅

2019042827

2019042816

2019042710
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

やわらかい朝

2019042106
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

いつかの満開

2019040743
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

はじまり

2019040701
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

櫻のころ

2019040757
(FM3a+50mm)

| | コメント (0)

<おしらせ>

2月も3月もそして4月も、
フィルムでもデジタルでも、
写真はけっこう撮っていますし、
「いいかもなぁ」ってのもあるのですが…

まったく写真整理が進みません。
どうか気をながくお持ちになって
たまにはのぞいて見てください。

| | コメント (0)

Imgp3713
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

ちいさい季節

Imgp3708

(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

冬のおわりに

Imgp3686
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

ほわほわのはら

Imgp3635
(K-1 + 40mm)

| | コメント (0)

夕方のまえ

Imgp3475

(K-1 + 40mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春ちょっと前の街

Imgp3436

(K-1 + 40mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいもの

Imgp3338

(K-1 + 40mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父 ~14~ 

2019031002

変わっていくものと変わらないもの、がある。
変わったように思えるものが実は変わっていなくて
変わっていないと思っていたものが実は変わっている、
なんてことのある。

毎年、この日の書くこのブログの写真をどうしようか、なんて
思いつつなんとなく近所の土手にカメラを持って上がる。

その途中に目に入ったなんでもない景色に
「うん、これにしよう」
そう思ってカメラを構えてピントリングを回す。

もうベテランのおっさんになった僕の視力は落ちる一方で
老眼だってそれなりだけれど、なぜかピントはちゃんと合う。

この30年、静岡の街は変わっただろうか。
僕はなにか変わったかな。
おっさんにはなったな。

変わる、ということ。
変わらない、ということ。
どちらかが是でどちらかが非ということはない。
ただそれだけのこと。

来月にはこんな僕ももう49歳、初老の手前だ。
父が49歳のころ、僕は小学生のころかな。
その頃の家の様子は今でもよく思い出せる。

台所は土間だったし、
覚えている昔のお風呂は木製だったし、
勝手口につながる細長い路地とそこに置いてた自転車。
あぁコウロギや鈴虫もいたなぁ。

それなりに好き勝手に生かさせてもらって
こんな年まで独り身でまぁ自業自得でもあるけれど
それ以外はまぁけっこう元気です。

そんな今日はやっぱりいちごのショートケーキ。
いつもよりもちょっとゆっくり味わって、いただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゆっくりと

Imgp3047

(K-1 + 40mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«青